BLOG 2011/7

隣人まつり~サバイバルクッキング~

投稿日時:2011/07/27(水) 11:47


サバイバルクッキング担当 長尾睦子
平成23年7月23日
 

今年は、隣人まつり豊島区バージョン「サバイバルクッキング」というタイトルで開催
隣人まつりを通して絆を深めていきたい。その手段の一つとして≪食≫にスポットを当てました。

まず、隣人まつりとは銘うっていないけれど、
隣人まつりのようにご近所で絆づくりをしている巣鴨にあるコレクティブマンションの「スガモンズ」から
宮本諭さんに活動内容を紹介していただきました。



月に一度、共有スペースを活用し、イベントを行っているそうです。
食事当番がお父さんの時もあるようですよ。
いざという時には助け合える関係を日ごろから築いているというお話は
ささえ手の活動にもつながるところがあり、
共感!
 
そして、サバイバルクッキング。
私が実際に被災地に入り、色々な方の御話しを聞いて心に残ったことは
やはり興味がある食についての問題でした。
まずは生き延びる。そして助かった命を大切に守る。
その基本の一つが≪食≫でした。
 
限られた材料で、厳しい現状の中でも楽しく美味しく食べて
元気を取り戻せたら幸せですよね。
 
そんな思いを込めて空き缶コンロでピザとスープを作り、
ささえ手農園で収穫したお野菜も使ってサラダを作って食べました。
 
定番のトマトソースピザに加え、豆腐をモッツアレラチーズに見立てた焼き肉のたれピザ
ピザの具のソーセージでだしを取ったスープなど、サバイバルチックにメニューを
考えました。
 
これからも枠にとらわれず、楽しいメニューの提案をしながら
続けて行きたいと思っています。
 
 
絆を深めて助け合い、楽しく住める街づくり。
そんな一つの手段を提案出来たら嬉しいと思います。
 
参加してくださった皆様方に心から感謝申し上げます。
 
有難うございました。
 
~~~~
お土産として、大塚製薬さんのSOYJOYと一緒にトマトケーキをお渡ししました。

去年のゴーヤケーキに続いてのトマトケーキです。
ミルクの代わりにトマトの水分を使って焼いたので、酸味のきいたきれいな色の
ケーキが出来ました。

色々な
季節の旬な素材を使っての提案もしていきたいと思っています。
よろしくお願いいします。

<< 2011年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31